目の奥の痛み・重さ

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」目の奥の痛み・目の奥の重さ

目の奥の痛みでこんなお悩みはありませんか?

  • 目の奥がズーンと痛い・重い
  • 眼科でもらった目薬をつけても効果がない
  • ひどいと吐き気までする
  • 目の疲れというより、頭痛のように目の奥が痛い
  • 右目だけが痛い、左目だけが痛い
  • 後頭部の痛みや頭が締め付けられる感じがする  

目の奥の痛みについて

目の奥の痛みは、当院でも比較的多く来院されます。

目の疲れや目そのものの問題であれば、眼科や目薬で改善しますが、目の奥の症状は改善しないことが多々あります。

あまりにも痛みや症状が強い場合、病院で脳内を診てもらうことをおススメします。

病院の検査で問題ない場合、当院がお役に立ちます。眼科や病院で肩こりが原因と言われて、来院される方が多いです。

「目の奥の痛み」は、目の疲れではなく、後頭部や首のゆがみが原因で、眼圧が高まることによる「頭痛の1つ」です。

目の本体は、脳の後ろにあるってご存知ですか?

目にうつった情報は、視神経を伝って、脳の最も後ろ「後頭葉」にある「視覚野」に達します。

そして、<ものをみる>という感覚が生じます。

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」目の奥の痛み・重さに関係ある視覚野

視覚野のある後頭部に問題があると、目の奥の症状として現れます。

さらに、頭が締め付けられるような、頭がすっきりしない症状を訴える方もいます。

これは「帽状腱膜」という頭皮の下にあり頭蓋骨を覆っている組織が関係しています。

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」後頭部に付着する帽状腱膜

帽状腱膜が緊張すると、帽子のように頭を包んでいるため、頭を締め付けるような症状がおこります。

その起点となるのが後頭部です。

目をしっかり休めたり、目薬を差しても目の奥の痛みが解消されない場合、後頭部のコリがないかチェックしてみてください。

目の奥の痛みを起こしている後頭部の筋肉

後頭部の下には、小さくて精密な筋肉が深いところにひしめき合っています。
(濃い赤色の筋肉です:後頭下筋群

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」後頭部の痛みをおこす後頭部の筋肉

この筋肉は、首を左右にまわしたり、頭を傾けたりする主な役目がありますが、頭のバランスの監視役でもあります。

どういう事かというと、体のバランスが崩れて、骨盤の左右の高さや、肩の高さが狂っても、目線を水平に保とうとして、首の上部の筋肉でバランスをとっているのです。

この小さな筋肉たちは、絶えず緊張を強いられていることになります。

また、本来は目線が水平にならないと気持ち悪いのですが、変な姿勢が癖づいたり、頭のゆがみがあって、顎を水平に保つバランスになっていると、頭が傾いた状態になり、後頭下筋群がなおさらガチガチに硬くなってしまいます。

後頭下筋群がガチガチになると、首の上部のねじれも起こり、近くを通る「視神経」の圧迫となって、眼圧が高まり、目の奥の痛みが起こります

目の奥の痛みが出るのは、後頭下筋群の緊張が原因ですが、後頭下筋群に負担がかからないように、骨盤や肩の高さなど全身のバランスを改善していきます。

目の奥の痛みを起こしている首のゆがみ

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」脳脊髄液の流れが悪いと眼圧を高める

まぶたの上から目を軽く押した時、左右で硬さの違いがあったり、片側だけ飛び出ているように硬く感じる場合、眼圧が高くなっている可能性があります。

眼圧が高いと、目の奥が押されるような痛みや重さを感じます。あまりにも眼圧が高いと、まぶたの上から押されても嫌な圧迫感を感じます。

首がゆがんでしまうと、脳脊髄液が通る脊柱管を狭めてしまいます。

背骨の方へ流れにくくなった脳脊髄液は、頭の中に溜まることになり、頭の中の水圧を高めてしまいます。

目の神経や眼球も脳脊髄液で満たされているため、頭の中の水圧が高まると、眼圧を高めて目の奥の痛みを引き越します。

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」首のゆがみが脳脊髄液の流れを悪くする

首のゆがみが改善され、脳脊髄液の流れがスムーズになると、眼圧は下がり、目の奥の痛みも解消していきます。

眼圧が下がると、まぶたの上から目を押された感じが、はじめと違ってやわらかく感じるようになります。

目の奥の痛みの原因をまとめると

  • 目の本体は後頭葉、つまり後頭部にある
  • 後頭部の小さな筋肉たちが視神経を圧迫してしまう
  • 首のゆがみが脳脊髄液の流れを悪くし眼圧を高めてしまう

目の奥の痛み対して当院の整体ではどうするか?

当院では目の奥の痛み・重さも、緊張型頭痛・偏頭痛・群発頭痛(一次性頭痛)の患者さんと同様に施術いたします。

後頭部のつまり、頭への血行不良を解消し、薬では効かない頭痛を改善していきます!

目の奥の痛みの原因は3つあると考え施術していきます。

①後頭部と首のつけ根の血行不良が原因

「頭蓋骨調整」と「ヘッドマッサージ」を組み合わせた頭部リラックス操法という独自の整体で、後頭部と首のつけ根のつまりを解消していきます。

頭部リラックス操法(頭痛・めまい・ストレス治療)

②首のゆがみが眼圧を高める

首のゆがみが原因で、視神経や眼球を満たしている脳脊髄液の流れを悪くし、眼圧を高めてしまいます。

頚椎の2番・3番を中心に、眼圧調整操法を行います。

眼圧が減少すると、まぶたが柔らかくなり、目の奥の痛みも改善していきます。

目の奥の痛みを改善する眼圧調整操法

③背すじを伸ばした姿勢が原因で首こり・肩こりになる

一般的には知られていませんが、背すじを伸ばした姿勢が首こり・肩こりをつくっています。特に座っている姿勢では背中や腰は丸まっているのが理想です

根本的には、この姿勢が腑に落ちて実践できれば、首こり・肩こりは解消されていきます。しかし背中を丸めるなんて信じられないと感じる方がとても多いです。

そのため姿勢の指導をすると共に、体のバランスと血の巡りをよくする整体施術を行いながら、首こり・肩こりに対処していきます。

首こり・肩こりなど体のバランス・血の巡りを改善するマッサージ整体

④お腹・太もも・ふくらはぎの硬さが全身の血行不良を引き起こす

延命学という特殊なリンパマッサージで、ふくらはぎ・太もも・お腹をリフトアップさせるようにほぐしていきます。さらに足裏・足首の調整、骨盤・お腹の調整・頭蓋骨調整まで行うことで、足やお腹が柔らかくなり総合的に全身の血の巡りが良くなっていきます。

延命学での特殊なリンパマッサージ(お腹・太もも・ふくらはぎ)

目の奥の痛み・重さでお困りの方はお気軽にご相談ください。

当院には、薬を飲んでも改善しない頭痛、頭痛外来や脳神経外科など病院の検査で脳などに異常がないが治らない頭痛、の患者さまが多く来院されています。

また薬をやめて根本的に改善したい方、副作用がない方法を考えている方など、お気軽にご相談ください。

 

川越いぶきカイロ ご案内

いぶきカイロプラクティック
完全予約制 (当日予約も大歓迎!)
営業時間 9:00~22:00(最終20:00)
定休日  第1・3火曜日

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」院長

いぶきカイロプラクティック院長 高橋よしまさ
「当院は1人整体院です。」
「私が責任を持って全ての施術を担当致します。」

今すぐお電話 ↓↓↓ 「ホームページを見た」とお電話ください。

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」お問い合わせ・ご予約0120-184-497

 

営業案内

アクセス

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」の場所
川越駅西口からの詳しいアクセスを見る

 

整体料金

詳しくはこちらをクリックしてください ↓↓↓ メニュー・料金ページが表示されます

埼玉県川越市の頭痛・肩こり専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」メニュー・料金(肩甲骨はがし・4DSヨガレッスン・4DSストレッチ指導)