子供の頭痛


子供の頭痛

このページでは、子供の頭痛に対する当院の施術方法について解説しています。

こんな子供の頭痛でお悩みではありませんか?

  • 頭痛で朝起きれない、朝学校に行けない
  • 疲れると頭痛になってしまう
  • 頭痛だけでなく、胃が痛くて気持ち悪い  
  • めまいや目の奥の痛みで、本やノートの文字が読めない  
  • 頭が痛くて勉強に集中できない

子供の頭痛は大人と違うの?

子供の頭痛は、大人以上に毎日ジェットコースターのように変化にとんだ生活環境が影響しています。

環境が変わる転換期は、幼稚園や保育園から小学1年生になる時、小学生から中学生になる時、中学生から高校生になる時。

春休み、夏休み、冬休みなど長期休暇の前後、学童やクラブ活動が始まる時。

そして転向や学年が変わってクラス替えのタイミングなど。

学校での人間関係、生活リズムの激変など、親には言えない心の悩みが関係している事があります。

頭痛だけでなく、胃の痛み、朝起きれないといった症状も出ることがあります。

子供はいろいろうるさく問い詰めらるのを嫌がります。
親に心配をかけないように話したがりませんが、そっと寄り添って、温かく見守ってあげると安心します。

子供の体力に合わない重たい物を持って頭痛になる

学校や部活動で毎日のように重たい荷物を持つことは、子供にとって大人が思う以上に大きな負担になります。

当院に頭痛で来院する子供の多くは、スポーツ用品や楽器など重たい物を持ち運んでいます。

本人の体力以上に重い荷物で、筋肉が極度に疲労してしまい、子供でも慢性的な肩こりや首こりを引き起こし頭痛がなってしまいます。

さらに、持ち方の問題で、余計な筋緊張を引き起こして頭痛になる場合があります。

子供だけでなく大人でも、母指ばかり使っていて小指の力を使わないと、重い荷物を安定して持つことはできません

小指を使う習慣は、頭痛だけでなく、スポーツが上達するコツでもあるので、是非マスターしてほしいとろこです。

生活習慣や子供の頭痛に影響を及ぼすもの

大人もそうですが、寝不足や目の使い過ぎは頭痛の原因になります。

睡眠時間をたっぷり取って、ゲームやスマホを長時間やり過ぎない対策が必要です。

電磁波が体に与える影響をご存じですか?

子供の前頭前野(ぜんとうぜんや)は、有害な電磁波から神経をまもるための髄蛸(ずいしょう)が充分にできていません。

その為、ゲームやスマホはもちろん、電磁波の強い場所では影響をモロに受けて、頭が痛くなったり、学習意欲や脳力が低下することがあります。

子供の繊細な脳を、電磁波から守ってあげましょう。

勉強している時の姿勢が頭痛に影響している

机に向かって集中して勉強している時、けっこう前のめりの姿勢になっています。

頭の働きをよくするためには、前頭前野(前頭部)の血流量が充分に必要です。

前のめりの姿勢では、前頭部に圧力をかけているので、血流量が不足してしまいます。勉強しても身に入らず、頭痛の原因になります。

ただし藤井聡太七段のように、お腹を圧迫しない脱力姿勢を取れると、前のめりに見えても前頭部への圧力はかからず、頭の働きはとてもいい状態です。

少しでもお腹を圧迫しないで、ゆったりと座って勉強することをお勧めします。

尻もちをついて尾てい骨がゆがみ頭痛になる

学校のイスや公園で遊んでいて尻もちをついた時、尾てい骨を傷めることがあります。

特に尾てい骨が内側に入り込んでしまうと、背中や首の動きを制限してしまい、その結果、頭痛ややる気のなさを引き起こしてしまいます。

以前は活発だった子供ほど、頭痛で元気がなくなってしまうと、お父さんお母さんはとても心配されると思います。

尾てい骨のゆがみは、特殊な整体施術を行うことで改善されます。

子供の頭痛の原因をまとめると

  • 小学校、中学校、高校など生活環境の変わり目に、人間関係や生活リズムの激変によるストレス
  • 重い荷物による筋緊張、荷物の持ち方による影響
  • 睡眠不足
  • ゲームやスマホ、家庭内の電磁波による影響
  • 勉強している時の前のめりの姿勢
  • 尻もちをついた時の尾てい骨のゆがみ

子供の頭痛に対する当院の施術方法

電磁波による脳への影響、遊んでいて尻もちをついた影響、過度な疲れやストレスなどを解消していく必要があります。

①電磁波と静電気対策

院内は、ブレーカーやコンセント、家電製品などあらゆるものに電磁波対策をしていますので、院内の空間にいるだけで、電磁波による頭痛のお子さんにはともて効果があります。

コンセントに電磁波対策

施術ベッドでは、枕で「静電気除去とマットで「地磁気により体を温める効果」があり、頭痛の改善しやすい空間を提供しています。

施術ベッドに静電気除去と地磁気効果

②尾てい骨の施術

尻もちをついた覚えがあれば、たいがい尾てい骨は入り込んでゆがんでいますので、引っ張りだすような調整を行います。

尾てい骨のゆがみが原因の場合、この調整で首の動きがよくなり、頭痛が改善します。

以前は活発だった子供ほど、頭痛で元気がなくなってしまうと、お父さんお母さんはとても心配されると思います。

尾てい骨

③お腹・太もも・ふくらはぎへの施術

延命学という特殊なリンパマッサージで、ふくらはぎ・太もも・お腹をリフトアップさせるようにほぐしていきます。さらに足裏・足首の調整まで行うことで、足やお腹が柔らかくなり総合的に全身の血の巡りが良くなっていきます。

朝起きれない子供なら、ふくらはぎやお腹の施術がなかり効果的です。ふくらはぎやお腹が冷えて硬くなっているためです。

ふくらはぎを緩めるセルフケアまでお伝えします。

横向きの施術

④頭の施術

「頭蓋骨調整」と「ヘッドマッサージ」を組み合わせた頭部リラックス操法という独自の整体で、後頭部と首のつけ根のつまりを解消していきます。

子供の場合、頭を施術しなくても頭痛が改善していることが多いので、必要な場合にだけ行います。

頭の施術

【関連記事】 ヘッドマッサージの効果

軽い頭痛や頭の重さであればヘッドマッサージは効果的です。ここでは一般的な頭皮だけのヘッドマッサージと、当院が行う頭蓋骨まで整えるヘッドマッサージについて詳しく解説しています。

お子さんの頭痛で心配な親御さんはお気軽にご相談ください。

当院へのアクセス

いぶきカイロプラクティック
〒350-1126
埼玉県川越市旭町1-1-18 フローラル・幸 2階
川越駅西口徒歩5分・ウニクス川越の真向い
駐車場なしウニクス川越をご利用下さい

営業時間 9~22時(受付20時まで)
不定休 (営業案内をご覧ください)
TEL 0120-184-497

周辺地図