施術内容のご紹介

いぶきカイロプラクティックでは頭痛や慢性症状を改善する独自の整体施術を行っています。

年齢・体質・症状・性格・希望に合わせて、1人1人最適な手技を選択いたします。

今まで様々な治療法を学んできました。技術の向上に伴い年々施術方法も変化しています。

こちらのページでは、いぶきカイロプラクティックが行う「施術方法」の一部をご紹介いたします。


頭部リラックス操法

川越いぶきカイロプラクティックでは、頭蓋骨調整とヘッドマッサージを組み合わせた頭部リラックス操法という独自の整体を行なっています。

  • 頭のこわばりを緩めます。
    23個ある頭蓋骨から歪みが強い部分を1つ1つ調整していきます。(後頭骨、頭頂骨、前頭骨、側頭骨、蝶形骨、頬骨、鼻骨、顎関節など)
  • 首のこり(前側と後側)をほぐして、首全体の緊張をゆるめます。
  • 頚椎のゆがみを整えます。
    特に、頭と首のつけねの頚椎2番の歪みと後頭部のつまりを解消します。

頭痛・めまい・ストレスに対する治療として、当院にしかない施術法です。

一般に整体やマッサージでは、首から下の施術は行いますが、頭を触ることは少ないです。

頭の施術はとても気持ちいいものです。子供から大人までリラックスすることができます。

ほとんどの方は頭がゆがんでいます。頭のゆがみを整えると、頭痛だけでなく全般的に体調がアップし、下半身への血の巡りが良くなります。

頭痛やストレスでどこへいっても良くならない方はぜひお試しください。

延命学(えんめいがく)

1960年代に医学博士の宮原一男先生が創始され”奇跡の施術法”と呼ばれていました。

宮原先生は運動神経筋の存在を明らかにし、様々な疾病はこの運動神経筋の周りに付着した球(たま)である「リンパ球」が原因であることを発見しました。

延命学は、この球をはがすことで様々な疾病が根本原因から改善させるという目的でつくられたものです。

リンパ球は、特に太ももの内側やお腹の運動神経筋に多く付着しています。

指圧のように垂直圧ではなく、球をはがすように施術するのが特徴です。

施術後、ウエスト・足などが2~3cm細くなるので、最高のリンパマッサージでもあると言えます。

当院では、頭痛治療だけでなく、すべての症状の全身調整として使用しています。

(※)当院の延命学は、佐々木整体治療院院長 佐々木繁光先生から直接指導を受けています。毎月延命学道場として技術を磨いていますので、さらに効果のある施術を提供してまいります。

減腔(げんくう)

(引用:坂本龍馬は猫背だった。姿勢革命。(著者)堀和夫先生)


4DS理論を提唱する「堀和夫先生」が開発された、胸腔(きょうくう)と腹腔(ふくくう)を狭めるテクニックです。

昨今、テレビや書籍で紹介されているいい姿勢は、「背筋を伸ばし、胸を張る」ではないでしょうか?

実は、この「背筋を伸ばし、胸を張る」姿勢がもとで、理想的な背骨のS字カーブが喪失して、体に負担がかかっているのです。

海外では反対に脱力した、やや丸い背中(猫背)を勧められます。一流スポーツ選手や海外のファッションモデルも丸い背中(やや猫背)です。

このようにレントゲン写真と比較してみると、背筋を伸ばしていない方が理想的な姿勢だとわかると思います。

減腔をすることで肩幅とウエストが細くなり、呼吸が深くなって全身の循環が良くなります。

背骨や肋骨を全体的に動かすことで、筋肉をマッサージしなくても、マッサージされているような気持ち良さと共に、筋肉も緩んでいきます。

また、産後太りやウエストが戻らないのは、骨盤が拡がっているより、肋骨が拡がっている要因が大きいです。減腔により肋骨は狭まり、脂肪や筋肉を移動されるのではなく、構造的にウエストが細くなります。

当院では、頭痛治療だけでなく、必要なすべての症状・美容に対して減腔を行います。

(※)当院の減腔は、堀和夫先生から直接指導を受け「減腔プラクティショナー」「姿勢分析師」「4DSストレッチトレーナー」に認定されています。定期的に4DS理論と技術を学んでいますので、さらに効果のある施術を提供してまいります。

リラクゼーションマッサージ

背中のマッサージ

頭痛や慢性症状が落ち着き、治療期間を卒業して定期的な疲労回復メンテナンスに移行した方や、ご高齢で慰安的な施術を希望される場合には、リラクゼーションマッサージも行います。

身体の表面にある大きな筋肉を丁寧にほぐしたり、ジンワリ伸ばしたりしていきます。気持ち良さと共に表面が緩んでくると、深部の筋肉まで触れる事ができるようになっていきます。

炎症を伴う急性の痛みがある場合や、症状が強く治療が必要な場合には、余計な刺激となるため、希望されてもリラクゼーションマッサージは行いません。

身体の緊張を緩め血流量を増加させることにより、血液・体液循環を改善し、身体が温まり、疲れや痛みの原因となる疲労物質が洗い流されます。
また自然なリズムの呼吸や深呼吸を取り戻すことができます。

表面にある大きな筋肉は、左右のバランスや前後のバランスにも影響するため、ある程度全身のバランスを整える効果があります。

カイロプラクティック

カイロプラクティックでの骨盤矯正

当院では主に深部の筋肉を緩め、動きの悪い関節を改善する目的で行います。
延命学で全身または部分的なリンパマッサージをしてから行うことが多いです。
主に行う方法はトムソンテクニックとボキボキしない関節調整テクニックです。
ただし、患者様の要望を聞いてから必ず行いますので、ご安心ください。

トムソンテクニックでは専用ベッドを使って骨盤や脊柱の関節を矯正します。
うつぶせで寝たまま行うので、姿勢の負担なく安全に行えます。

ボキボキしない関節調整テクニックでは、動きの悪い関節を探して、手で直接その関節をやさしく矯正します。

その他アクティベーターという特殊な器具を使って安全に矯正する事もできます。ご年配の方や刺激を抑えたい方、手や足の小さな関節に使用いたします。

アクティベータによるソフトな骨盤矯正

アクティベータによるソフトな首の矯正

筋エネルギーテクニック(MET)

ソフトで安全な抵抗運動

動きが悪く硬くなってしまった特定の筋肉を緩め、体を動かしやすくする目的で行います。
マッサージのように筋肉をほぐすのではなく、患者様と協力して筋肉を調整していきます。
患者様には20%くらいの力で目的の筋肉(痛みがある場合は反対の働きをする筋肉)を使ってもらい、術者がこれに抵抗を加え動かないようにします。

硬く弱くなった筋肉のトレーニングとして、高齢者や故障中で痛みがある方などにも有効で安全な方法です。

筋肉が持つ固有の性質を利用しています。

  • 筋肉の長さを変えずに力を入れた後にその筋肉は緩む(等尺性収縮後弛緩)
  • 力を入れる筋肉と反対の働きをする筋肉は緩む(相反抑制)

キネシオテーピング

ぎっくり腰のキネシオテーピング

寝違いのキネシオテーピング

伸縮性のあるテープを必要に応じて、緊張した部分や痛みのある部分に貼ります。身体の動きをあまり制限しないので、貼っていても違和感がありません。

アイシング(生理冷却)

ぎっくり腰のアイシング

寝違いのアイシング

急性の痛みでは、患部を冷やし炎症の広がりを止めたり、痛みを抑えたりする目的でアイシングを行います。
氷を入れた氷嚢で患部を15分くらい冷やします。
長い時間冷やしているとお体に負担がかかるので、数回に分けて行います。


埼玉県川越市の頭痛専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」お問い合わせ・ご予約0120-184-497

埼玉県川越市の頭痛専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」の場所
川越駅西口からの詳しいアクセスを見る