足が原因の頭痛

こんにちは。
頭痛治療家、いぶきカイロプラクティック院長の高橋良昌です。

埼玉県川越市で、足元からのバランスを整える「バランス整体」と血の巡りをよくする「血流整体」、さらに姿勢と体の使い方の指導により、頭痛・慢性症状の根本改善と健康維持のお手伝いをしています。

足が硬いために、循環不全で頭痛になっている方はとても多いです。

足首が硬い、足のゆびが動きにくい、足が重たい、足が冷える、足がつる、足が突っ張る、足がだるい

こんな足のコンディションの方は、要注意です。

足が原因の頭痛

よくいわれる「第二の心臓」とは、ふくらはぎのポンプ運動のことで、血流を促進する働きがあります。
心臓から足元まで下がった血液をこのポンプ運動で補助し、引き上げています。

このポンプ運動は、足首が硬いと正しく行うことができず、血行不良を引き起こします。

足首が硬いのは、特に足裏のバランスを保っている3つのアーチが崩れているためです。
3つのアーチが正常にあると、手でじゃんけんをするように足でグーとパーを交互にすることができます。

足裏の3点バランス

素足の生活が少なかったり、フィット感の強い靴を履いていると、足のグーとパーの動きを日常行うことがなくなり
ベタ足や偏平足になり、血行不良の原因になっていくのです。

 

素足の生活や、足裏がちゃんと動かせる靴を使用するなど、足を硬くさせない対策が必要です。

 

足が重たい、足が冷える、足がつる、足が突っ張る、足がだるいなども
この血行不良の影響です。

足裏の3つのアーチが正常にあり、足裏がよく動けば、ふくらはぎの働きも活発になり、血の巡りは良くなります。

 

当院の頭痛治療では、頭だけでなく、足裏の3点バランスを重視しています。

足裏・足の甲・ふくらはぎの硬さをゆるめ、足裏のバランス調整と足首のバランス調整を行うことで
3点バランスを体感することができます。

ただし日常生活で足裏を使わないと、また3点バランスがなくなっていきます。
偏平足や外反母趾の方は、長期的に癖をつけるため、3点バランスのインソールもおすすめしています。

 

こめかみなどの偏頭痛が出やすい方は、足の薬ゆびと小ゆびの間の硬さが関係したり
眼精疲労を伴う頭痛の方は、母趾と示趾の間が関係したりなど

実際に足を触ってチックすると、どこが硬くなっているか細かいところまではわかります。

 

足が硬くて頭痛がある方、自分の足はどうなっているか気になる方は、是非当院をご利用ください。

足が軽くなって、頭の方まで血の巡りが良くなっていきますよ^^(いぶき)

 

埼玉県川越市の頭痛専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」お問い合わせ・ご予約0120-184-497
埼玉県川越市の頭痛専門マッサージ整体院「いぶきカイロプラクティック」の場所・川越駅西口からのアクセス

川越市・ふじみ野市・狭山市・坂戸市・所沢市・富士見市・桶川市・三芳町・寄居町からお越しいただいています。

頭痛・重度の疲労・後頭部の痛み・めまい・目の奥の痛み・眼精疲労・冷え性・足のむくみ・首こり・肩こり・腰痛・便秘・お腹の張り・柔軟性回復・正しい体の使い方などお気軽にご相談ください。